読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

取材とは

今日はお昼からTURNSという田舎情報雑誌の取材講座を受けてきました(^_^)

大雑把にまとめると

まずは企画テーマ

事前に企画のテーマを考える事はなぜ重要なのか?

なぜなら「企画全体の構成」「取材先選び」「取材」「写真撮影・セレクト」など、編集のあらゆる業務を行う際に、「企画のテーマ」は、その判断基準となるから。

この企画テーマがブレると結局何が言いたいか分からない物になってしまう。

取材をする上での重要なポイント

・その人の経歴(過去)
・今の活動、取り組んでいること。思い(現在)
・その人が体現している地域の魅力
・今後の目標、それに対する思い(未来)

これを意識して取材を行いこの流れで相手の思いを乗せた文章にすると臨場感が生まれたまとまった文章になる。

他にも読者に伝わりやすいいろんなテクニックを教えて頂きました(^_^)

今回教えて下さったのは杉山正博さん。
著者に
「ふだんの金沢に出会う旅」
「レトロカーと。」

プロのお話を聞けて大変勉強になりました☆

これからはSNSなど個人の情報発信力でいろんな人に影響を与える時代。

伝わりやすい文章、共感を得る文章を書ければ伝えたい事をしっかり伝えれるようになって自己実現へ確実に進むよね☆

明後日は実際に取材に同行させて頂きます☆

プロに同行するの楽しみだぁー♪( ´▽`)

広告を非表示にする